RSS

アバカハット

ざっくり編まれたナチュラルな帽子

紫外線が気になる5月初めから使いだし、真夏の暑い日ざしをさえぎるのに欠かせない、とにかく毎日のように身につけたい帽子。

くんにゃりした形とソフトな印象が魅力の日よけ帽子ですが、形があまり定まらないのは使いにくいものです。De l'atelier EIN(アトリエ・アイン)のアバカハットはその問題を解決しました。

形を整える形状記憶コード

つばをしっかり支えてあなた好みにと整えてくれるのが、フチに入れられた形状記憶コードです。針金ではなく安全なプラスチックを使用しながら、何度折り曲げても大丈夫というすぐれた部品です。

できるだけ日光を遮りたいときはつばをしっかり下に下ろし、目深にかぶっても視界を確保したい時はつばを好きな形に折り曲げて固定することができます(上の画像:帽子の色は「ナチュラル」)。

こちらは後ろのつば部分を上に反らせてみました(上の画像:帽子の色は「ダークブラウン」)。

こちらは一周ぐるりと、上に持ち上げてみましたよ。また印象が変わります(上の画像:帽子の色は「ゴールデンブラウン」、下は「グレー」)。

風が通るアバカ編み

この帽子の優れた点は他にもあります。暑い季節に長時間かぶっていても蒸れません。網目の隙間から空気が抜けるので、帽子の中で髪の毛がしっとりと濡れてしまう、という不快感がありません。

かぶったときに額に触れる部分にはテープを付け、チクチクしないように配慮しました。アバカ(マニラ麻)は船舶用ロープにも使われるほど頑丈な素材ですから、水に濡れても気にしないでください。編み素材とはいえ、少しの雨ならちゃんと防いでくれますよ。

そしてもう一つ、この帽子をかぶって自転車に乗ってみてください。あご紐やゴムなしでどんなに早くこいでも帽子が吹き飛ばされることがないのです。

風が強い日に外出する時にも、夏にクルージングやカヌーで水遊びをする時にも重宝します。

外を歩く時にはかぶり、屋根のある所では小さくたたんでバッグに入れて持ち歩くこともできます。

色は4色。「ナチュラル」は幅広のリボンが付いていてフレンチカジュアルな印象です。他の3色はそれぞれの帽子に合わせ、色の違う細めのリボンが付いています。

真鍮製のアトリエ・アインのカシメがアクセント。「ゴールデンブラウン」には赤いサンゴが付いているんですよ。

どの色も使いやすくて本当に重宝します。私はゴールデンブラウンを6年愛用していましたが、アバカが緩み帽子がだいぶ柔らかくなってきて、形状記憶コードもついに切れてしまいました。新調しようと思っていますがどの色がいいかなあ〜。悩むところです。

start
アバカハット(ダークブラウン)
サムネイルを押すと拡大

【サイズ】フリーサイズ(頭周り約60センチ、帽子の外周約96センチ、つばの長さ約10センチ)
【重 さ】約95グラム
【素 材】本体:アバカ(マニラ麻)、リボン:人工スエード、ワンポイントのボタン:真鍮にシルバーメッキ、天然石は赤サンゴ(ゴールデンブラウンのみ)
【原産国】フィリピン

アバカハット

価格:

4,900円 (税込 5,292円)

[ポイント還元 52ポイント〜]
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
購入数:

カラー

在庫

購入

ダークブラウン

3個

グレー

在庫切れ

ナチュラル

在庫切れ

ゴールデンブラウン

在庫切れ

ページトップへ