RSS

クーラーバスケット

ナチュラルデザインのクーラーバッグ

天然素材の水草を使用した「De l'atelier EIN(アトリエ・アイン)」のクーラーバスケットは、草のツルを三つ編みにして縦横に編み込んだ、ざっくりとした存在感のある大きなバッグです。

春のお花見に始まり、夏はキャンプ、海水浴、花火大会、秋には紅葉狩りやバーベキューなど、外で食事をする機会は幾度もあります。サラダやチーズ、冷たい食事と飲み物、チョコレートや果物などのデザートを保冷しながら運びます。保温もできるので持ち寄りパーティーなどで温かい食事を運ぶときにも重宝します。

普段の買い物からピクニックやアウトドア、旅行まで幅広く使える実力派です。

余裕のあるマチ幅と深さ

内部は保冷・保温シートを使った内袋になっています。2リットルのペットボトルを横に入れても余裕のあるマチ幅で、深さもあるのでお弁当や飲み物がたっぷり入ります。

メッシュポケットが一箇所付いています。鍵や財布、保冷パックを入れれば使い勝手はさらにアップ。持ち手がしっかりしていて電車での移動も安心です。上部のファスナーを閉めれば保温・保冷効果が上がり、中身が見えずバッグから物が転がり落ちるのを防ぎます。

毎日のお買い物をお気に入りの買い物カゴで

私はこのクーラーバスケットを買い物バッグとして週に2,3回使用しています。頻繁に訪れる買い物の時間。お気に入りのバッグを使いたくて、以前はマルシェバッグを使っていました。

たくさん入れられて重宝していましたが、保冷機能がないのと、逆三角形の形が少し使いづらく感じていました。そんな時にこのクーラーバスケットの登場。すぐに使い始めました。

上の写真では、卵・牛乳・野菜ジュース×2・こんにゃく・ちくわ・チーズ3種・ゼリー・鶏肉・挽肉・ハム・缶詰と合計15種類の食材が全て入り、まだ少し余裕ができました(写真にはありませんが大きめのお肉やお刺身のトレーは平置きできません)。

ファスナーを閉じずにパンや野菜を詰め込んでくることもよくあります。二重構造になっているので重い食材も安心して入れられます。

車で旅行に行った時、お土産やさんに立ち寄ったものの生鮮食品を持ち帰れなくて残念な思いをした経験はありませんか?トランクにクーラーバスケットを入れておけば、いざという時に便利です。普通のバスケットとしてもお使いいただけるので荷物が増えた時やサブバッグとしても重宝します。

■水分や汗、摩擦で色落ちすることがあります。防水仕様ではありません。水濡れにご注意ください。過度の重量物は入れないでください。手編みのため素材の先端が表面に出る場合があります。衣服や素肌への引っかけにご注意ください。

(写真:岡本佳代子 文:島崎絵理) 

start
クーラーバスケット
サムネイルを押すと拡大

【サイズ】本体:横46×縦33×マチ20センチ、持ち手:48センチ
【重 さ】約670グラム
【素 材】表地:水草、天マチ:コットン100%、内側:アルミ蒸着シート、PEメッシュ、EPE発泡シート、カシメ:真鍮にシルバーメッキ
【原産国】中国

クーラーバスケット

定価:
4,536円(税込)
価格:

4,200円 (税込 4,536円)

[ポイント還元 45ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる

関連商品

アバカバッグS

定価: 3,456円(税込)
3,200円(税込 3,456円)

アバカバッグM

定価: 4,536円(税込)
4,200円(税込 4,536円)