RSS

【販売月 5-6月】淡路特産のタマネギ「七宝」(5キロ)

6月7日(水)午前9時販売終了。お早目にご注文ください。

淡路の農家しか知らない 地元で消費されるみずみずしいタマネギ

兵庫県の淡路島は関西地方では有名なタマネギの産地です。3月末ごろから採れたての淡路産タマネギが各地のスーパーに並びます。

3月末に最初に並ぶのは極早生(ごくわせ)の品種。その後に続くのが5月あたりに販売される早生(わせ)の品種です。中でも美味ながら日もちしないことからあまり市場に出回らず、地元の農家が自家用に育てているのが「七宝(しっぽう・ひっぽう)」です。

このタマネギの王様品種「七宝」を10キロ箱と5キロ箱で出荷してくださるのは洲本市在住の農家。数年前にリタイアして本格的に農業に力を入れ始めました。もともとご先祖からの田畑はあったのですが、勤めていたころは他の耕作者に貸していたそうです。

タマネギは知人に送るために作っているのがほとんどで、EINSHOPはそれらをちょっと分けていただいています。

奥様ともども研究熱心。純和風建築のお家はさまざまなバラやテッセンの花で彩られています。タマネギも最初はさまざまな品種を栽培し、育てやすさや食味を比べてみました。その結果たどり着いたのはやはり七宝。昔からある品種ですが、食味のよさは圧倒的だといいます。

七宝の七宝らしさがいちばん味わえる食べ方はやっぱりオニオンスライス。輪切りに刻んでかつお節をまぶし、新鮮なお醤油やポン酢をかけて食べてみてください。「ほとんどの農家は日もちがするターザンという品種を生産しとるけど、七宝はやっぱり旨い。切って水にさらさんでもええねん。まな板に置いたまま10分くらい空気にさらしといたら、辛くなくなる」

日もちがしないといっても2─3週間ていどはまったく大丈夫。その後もちょっとやわらかくなってくるタマネギが1箱に数個出てくる程度で、風通しのよいところに置いておくなら問題はありません。

火を通すと甘みがぐっと引き立ちます。厚めに輪切りにしてステーキにしたり、えびや貝類、緑色の野菜とさっと炒めると歯ごたえを残しながら温かく召し上がれます。毎日のお味噌汁に加えればタマネギが苦手なお子さんも食べやすくなります。

皮付きのままオーブンで200−250度、20分程皮が黒くなるまで焼くと旨みがぎゅっと閉じ込められた丸焼きのできあがり。塩コショウ、バターやオリーブオイルで食べればご馳走になります。おもてなし料理にもなりますよ。

こちらは農家さんの知り合いで野菜ソムリエの西田美知子さんが教えてくださった七宝のレシピから、タマネギの丸ごとスープです。

皮をむいたタマネギを上から3分の1位の所でカットし、フタと本体の部分に分けます。本体は中をくり抜いて器状にします。同時に普通のタマネギや赤タマネギでも作ってみましたが、七宝のような早生のタマネギは柔らかく中がくり抜きやすいことが分かりました。

くり抜いて出たタマネギのみじん切り・牛豚合い挽き肉・ナツメグ・塩・こしょうをよく混ぜて器状になったタマネギの中にぎゅっと詰め込み、お鍋にタマネギがかぶるくらいの水を入れて弱火でコトコトと40分ほど煮込むと出来上がります。お好みで固形コンソメを加えて味を調えてください。

お肉の味がスープに溶け込み、タマネギはトロトロになってとってもおいしい一品が出来上がりました。普段タマネギはちょっと苦手・・・という子どもも、一つペロッと食べていましたよ。

火を使ったレシピをもう一つ。輪切りにした七宝を、オリーブオイルをひいたフライパンでじっくり焼きます。中火で5分ほど焼いたら、フライ返しでそっと裏返して反対の面も焼きます。

お好みで塩やお醤油をかけて出来上がり。フライパンの空いているところでベーコンをカリカリに焼いて、タマネギに乗せると違った風味が楽しめます。

シャキシャキした食感を残しながら、熱くて甘みが増したとてもおいしい一品ができあがりました。フライパンごと食卓に出して、朝食メニューとしてもおすすめします。半熟の目玉焼きを添えて、黄身を絡めながら食べてもおいしそう!

私たちが試していないたまねぎ料理はまだまだたくさんあります。こんな料理に使ったらこんな味でした、というようなレビューもお待ちしています。生産している農家にはそういうみなさんからのお声がいちばん励みになりますので。

10キロ箱には約30玉、5キロ箱には約17玉のタマネギが入ります。5キロ箱は箱の高さがないため、大きいサイズに中サイズをまぜてお届けします。味は大・中とも変わりません。

■ご注文後に収穫し順次発送します(目安は1週間程度です)。雨の日は収穫できませんので、天気によっては若干遅れてお届けすることがあります。

■上記のため着日指定はお受けできませんのでご了承ください。

10キロサイズはこちら
http://www.einshop.jp/SHOP/1701-11005.html

(写真:文 岡本 篤) 

start
淡路特産のタマネギ「七宝」
サムネイルを押すと拡大

【サイズ】5キロ(約17玉)
【産 地】淡路島洲本市
【ご注意】2─3週間はだいじょうぶですが、通常のタマネギより少し足が早い(腐りやすい)タマネギです。水分が多いので、高温多湿の場所を避けて保管してください。そのかわりみずみずしく甘味が強いのが特徴です。

【お届けの日程】
ご注文後、1週間程度でお手元にお届け致します。雨の日は収穫できませんので天気によっては、若干遅れてお届けすることがあります。着日指定はお受けできませんのでご了承ください。

【販売月 5-6月】淡路特産のタマネギ「七宝」(5キロ)

販売期間:
2017年05月08日00時00分〜
2017年06月07日08時59分
価格:

2,190円 (税込 2,365円)

[ポイント還元 23ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫切れ

お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (1件)
この商品について問い合わせる

ページトップへ