【お知らせ】
einshopオンラインは新サイトで運用を始めます。
◇ムサシオープンデパート朝市情報(2018年10月) →   https://www.634asaichi.com/index
◇オンラインショップ(2019年3月26日) →   https://634asaichi.shop/
※商品のカートは現在非表示となっております。新オンラインショップでご注文ください。
オンラインショップ専用お問合せアドレス shop@634asaichi.com



patagonia (パタゴニア)Men's Lightweight Synchilla Snap-T Fleece Pullover(メンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー )

軽量フリースのメンズプルオーバー
アメリカのアウトドアメーカー「patagonia(パタゴニア)」。スポーツギアだけではなくバリエーション豊かなアウターウェアも人気があります。 こちらは、丈夫で温かい中厚のポリエステル・フリース素材の「Men's Lightweight Synchilla Snap-T Fleece Pullover(メンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー )」です。
春秋は1枚でトレイルやアウトドアアクティビティに、冬はミドルレイヤーとしていろいろなシーンで活躍する多用途プルオーバーです。
フォルムの特徴
Snap-T(スナップT)プルオーバーはパタゴニアの定番アイテム。さらに軽量化しソフトな着用感になりました。 前立ては4つのスナップ留めが付いたナイロン製で、スタンドアップカラーが寒さから首を守り余分な熱を逃します。 肩と腕の動きやすさを促進するパタゴニア独自のYジョイントの袖を採用。腕を上げても裾が上がったりせず、腕周りはゆったりとしたフィットです。 左胸にナイロン製フラップ付きのスナップ留めポケットが1つ。袖口と裾にポリウレタンの縁取り付。
素材について
中厚のシンチラ・ポリエステル・フリース素材(無地はリサイクル85%、ヘザーはリサイクル80%)を使用し、丈夫で暖かで手入れも容易です。 こちらは、工場の従業員にプレミア賃金が支払われるフェアトレード・サーティファイド・ソーイングで、ニカラグアで製造しています。
カラーとフィット感
CSRD (Classic Red):ネイビーとレッドの定番の組み合わせ。スナップやフラップは、本体に馴染むブルー。流行を追わず長く着用出来ます。
NVBB (Navy Blue w/Bear Brown):ネイビーとブラウンに、深いブルーグリーンのスナップやポケットフラップがアクセント。 サイズはメンズS・M。フィット感の目安としては、メンズ用のレギュラーフィット。細身すぎず大きすぎない適度なフィット(テクニカルウェアの場合は厚手の中間着を着用できるゆとりのあるデザイン)です。

■ブルーサインは、スイスに本拠を置くブルーサイン・テクノロジーズが認証している業界標準のこと。テキスタイル産業のサプライチェーン各段階においては、環境、労働者、消費者にとって安全な化学物質と加工工程および製品を認証しています。 パタゴニアは、製品への安全性はもちろん、製造段階での人と環境への悪影響を最小限に抑える方法を提供しています。
start
patagonia (パタゴニア)Men's Lightweight Synchilla Snap-T Fleece Pullover(メンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー )
サムネイルを押すと拡大

【サイズ】メンスS、M(参照サイズは下のサイズ表をご確認ください)
【素 材】 本体:7.5オンス・ポリエステル・フリース100%(リサイクル・ポリエステル85%)。ブルーサインの認証済み。
前立てとポケット:3.4オンス・ナイロン100%
【原産国】ニカラグア(フェアトレード・サーティファイド・ソーイング)

【ブランド紹介】
Patagonia(パタゴニア)
登山用品からサーフィン、衣料品等まで幅広く製造販売を手掛けるアメリカのアウトドアメーカー。製造過程から地球環境へ及ぼす影響を調査するなど、環境保護への取り組みにも積極的である。オーガニックコットンやヘンプ(麻)と再生ポリエステルの混紡など、環境への影響が少ない素材を採用している。


パタゴニアを使っている社長から一言コメント
■Men's Lightweight Synchilla Snap-T Fleece Pullover(メンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー )

  パタゴニアにはいくつか「いかにもパタゴニア!」という製品がありますが、これもそのひとつ。わたしが20年以上前にはじめて手に入れたのもこのプルオーバーでした。

 とにかくめちゃくちゃ軽い。ゆったりめのシルエットで、前立てはスナップ式でパチンパチンと留めるだけ。ポケットも同様の胸ポケットオンリー。わたしの使っている昨年モデルにはついているフードも削除されました。とにかく「シンプルさと軽さ」を重視して、この製品の持ち味を強めたんじゃないでしょうか。

 最近のアウトドアウエアは細身のシルエットがおおく、テクニカルなウエアには締めつけ感の強いものも多くなりましたが、そんな勝負ウエアばかりでアウトドアではありません。  軽くてゆったりしててつっぱり感がまったくない。保温性のほかにねらったのはとにかく「自由であること」というかんじのプルオーバーですね。

 風をじゃんじゃん通しますがそれはフリースのいいところ。汗をかいてもじゃんじゃん拡散させることができます。
活動しているときにはこれを着ておいて、休憩時に身体が冷えるまえに一枚上を羽織る。着たり脱いだりをなんども繰り返すのをアウトドアでは習慣にしないといけません。それを身につけるのにもぴったりな製品です。

patagonia (パタゴニア)Men's Lightweight Synchilla Snap-T Fleece Pullover(メンズ・ライトウェイト・シンチラ・スナップT・プルオーバー )

価格:

13,000円 (税込 14,040円)

[ポイント還元 140ポイント〜]
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる

関連商品

ページトップへ