RSS
 

堀内果実園 ドライフルーツ(すもも・ふじりんご)

素材そのままの味 無添加・国産ドライフルーツ

今回紹介するのは、「堀内果実園」が作るドライフルーツです。

堀内果実園は奈良県吉野の山麓に明治36年に開墾し、現在6代目となる農園です。土作りにこだわり、人にも地球にも安全な作物を作ろうと日々努力をしています。

この地で収穫した旬の果物のおいしさを伝えると共に、他の土地で育った果物も使用し、国産・完熟・無添加の加工品作りにも力を入れています。

手軽につまめて丸ごと食べられる

保存料・着色料・化学調味料などの合成添加物は一切使用していません。噛めば噛むほど味わいが増し、子どものおやつとしても最適です。

「ふじりんご」は「りんごの王様」と称され、果汁の多さと甘みが特徴です。北信濃で栽培されたものを使用しており、甘みと酸味のバランスが絶妙です。柔らかい歯ごたえがくせになるおいしさです。

「すもも」は袋を開けると爽やかな香りが漂います。皮のまま半分にカットされ、ころんとした形と美しい色がそのまま生かされています。こちらはあのすもも特有の皮の酸っぱさが残された、かなり酸味のある味です。バニラアイスやヨーグルトと一緒に食べるとお互いの味を引き立てます。

堀内果実園からこのドライフルーツのおすすめの食べ方を教えてもらいました。

同園が作るシロップに入れて味わうのです。シロップはすもも・かりん・うめの3種類。完熟した果実をていねいに手摘みし、ビート糖で漬け込みます。

少量の水を加えたシロップにドライフルーツをしばらく漬けておきます。するとシロップにドライフルーツの味が溶け込んで複雑な味に変化するのです。その後、水やソーダでお好みの味に希釈してください。

「すもも」には甘いシロップが浸み込み、乾燥して固くなっていた果実はトロトロになります。おすすめは「かりん」シロップとの組み合わせです。

「ふじりんご」はシロップに漬けても歯ごたえをそのまま保っていました。こちらは「すもも」と「うめ」のシロップにあわせると、ふじりんごの香りや味がよく感じられます。

見た目も華やかになるのでウェルカムドリンクを作ってお客様にお出ししてみてはいかがでしょうか。

お子様のいるご家庭やおいしい物が大好きな方へ、シロップと合わせてお土産やギフトにしても喜んでいただけるでしょう。

堀内果実園 シロップはこちら
http://www.einshop.jp/SHOP/9470-00230.html

(写真:岡本佳代子 文:島崎絵理) 

start
堀内果実園 ドライフルーツ(すもも・ふじりんご)
サムネイルを押すと拡大

【サイズ】10.5センチ×20センチ(パッケージ)
【内容量】すもも:25グラム、ふじりんご:35グラム
【素 材】すもも、りんご
【生産地】すもも:奈良県、りんご:長野県

堀内果実園 ドライフルーツ(すもも・ふじりんご)

価格:

700円 (税込 756円)

[ポイント還元 7ポイント〜]
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
購入数:

種類

在庫

購入

すもも

在庫切れ

ふじりんご

在庫切れ