RSS
 

ブラックピーマン ストレートポット 弦手

つや消しステンレスに孟宗竹の存在感

日本茶を淹れる急須が、こんなにスタイリッシュになりました。

金属洋食器の産地・新潟県燕市で、大正11年に創業した「工房アイザワ」の職人が作るブラックピーマン ストレートポットです。

寸胴デザインにサテン仕上げによる艶消しの表面がこのポットの美しさをぐっと引き立てています。木目が美しい孟宗竹が使われた持ち手と白木の蓋のつまみが温かく、和のお茶だけでなく紅茶や中国茶など、様々なお茶の時間に活躍してくれます。

小さめサイズで、400ミリリットルと2杯分の容量があります。お一人様なら、ご家庭でのお茶の時間はもちろん、会社に常備してお弁当の時間に使うのにも便利です。注ぎ口は細く仕上げられ、注ぐ際にもポットにたれることはほとんどありません。

取り外しできる茶こしもステンレス製。内側もお手入れしやすくいつでも清潔に保つ事ができます。

お好みの茶葉を入れたらお湯をたっぷり注ぎましょう。一杯目を湯呑みに注げば茶葉が上にセットした茶漉しに残るため、ポットに残ったお茶が濃くなりません。一人でお茶を楽しむ時にはちょっと嬉しい機能です。

小型のハンドルを倒せばマグカップほどの収納スペースですみます。

こちらは紅茶を淹れての読書タイム。和洋問わないテイストでプレゼントにも喜ばれそうです。そうそう、このポット、コーヒーを淹れる時にも使えますよ。注ぎ口が細いので、じっくり濃い目のコーヒーが好きな方は是非お試しくださいね。

■直火や電子レンジにはご使用できません。

(写真:岡本佳代子 文:島崎絵理) 

start
ブラックピーマンストレートポット 弦手
サムネイルを押すと拡大

【サイズ】横11.5×縦8×高さ11センチ(本体のみ)、高さ15センチ(ハンドルを含む)
【容 量】約400ミリリットル
【重 さ】168グラム
【素 材】本体:ステンレススチール(サテン仕上げ)、ハンドル:天然孟宗竹、ツマミ:ハナ、茶こし:ステンレス
【原産国】日本

【ブランド紹介】
工房アイザワ
金属製洋食器の生産で世界的なシェアを誇る新潟県燕市に、大正11年に創業した老舗道具店。
「その道具が、なぜ必要か」を徹底的に考え、機能性と美しさを追求した道具を製作している。
装飾性を削いだシンプルな道具には生命が吹き込まれ、長く使い続けるほどに愛着がわく逸品となっている。

ブラックピーマン ストレートポット 弦手

価格:

5,600円 (税込 6,048円)

[ポイント還元 60ポイント〜]
購入数:

在庫

2個

お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる