RSS
 

蔵珍窯 めで鯛そば猪口揃

縁起の良い赤と鯛のそば猪

日本では古くから「鯛」は縁起のよい魚とされてきました。「めでたい」ということばと共にお祝い事には必ず鯛が用いられました。

また赤い色も吉兆を表す高貴な色とされ、おめでたい席には紅白の色合わせが使われています。

・・・ですが、鯛のお猪口は特別なものと思わずに頻繁に使ってみてください。日々の生活の中で起こる嬉しかったことや頑張ったこと、そのたびにこのお猪口を出しておいしいご馳走を味わいましょう。嬉しいことがもっとうれしくなりますよ。

蔵珍窯の千日摺り

こちらのそば猪口は多治見市にある蔵珍窯(ぞうほうがま)で作られています。塗られている赤い色は「千日摺りの赤」と呼ばれ、原料である紅柄(第二酸化鉄)を1,000日もの間陶房で摺り続け、作られています。

長い期間摺ることによりなめらかで落ち着きのある赤になり、使い続けると味わい深い色に育っていきます。

現在ではこの紅柄は生産されておらず希少価値が高く「幻の紅柄」ともよばれています。

お猪口の中には元気に飛び跳ねる鯛の姿が描かれています。模様やうろこは純金・純銀が使われ、見た目も華やか。2客組みなので結婚祝いや敬老の日、金婚式などのお祝いにも適しています。

小さめのそば猪口なので、日本酒を入れたり、お浸しやお通しを入れるのにも適しています。季節のフルーツを入れておもてなしにもおすすめします。

■純金、純銀が使用されているため電子レンジはお使いいただけません。
■純銀は参加するため黒く変色します。味わい深いいぶし銀としてお楽しみください。

start
蔵珍窯 めで鯛そば猪口揃
サムネイルを押すと拡大

【サイズ】約直径8センチ、高さ5.5センチ
【重 さ】140グラム(1客につき)
【容 量】145ミリリットル
【素 材】磁器
【原産国】日本

蔵珍窯 めで鯛そば猪口揃

価格:

3,000円 (税込 3,240円)

[ポイント還元 32ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫切れ

お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる